若く楽しく美しく(73)ー座りションのススメ

最近のトイレって、ウォッシュレットが一般化して、賢いトイレがたくさんあって日々進化していますよね。その進化に伴ってか、“座りション”の若い男子が増えたそうです。昭和の男性には抵抗があると思うけど、“座りション”は健康的にも衛生的にもいいんです。

立ちション”の場合、半径約1メートルの広範囲に、尿が飛び散っていることが多いのです。そのしぶきの数は1日に約2000滴ともいわれています。トイレマットや床、壁まで汚れて菌が増殖しちゃう。そのまま乾燥しちゃうと悪臭になっちゃうんです。これって不衛生だし、掃除が大変!

韓国の婚約したカップルや新婚さんたちの間では「座って小便をするとの約束」が結納の時に交わされたりするんです。笑えるけど、それぐらい社会的な問題なのですね。ドイツや欧米諸国では立ちションよりも座りションのほうが多いんですって。小さい時から母親がそうさせるのだとか。やっぱりヨーロッパの男性は紳士的。

立ちションは尿を完全に出し切る前にジッパーを上げたりして尿漏れの原因を作るんです。男性は尿道が長いため、じっくり待たないと尿道に尿が残るんですって。あ、振ってもムダよ。だって、表面ではなく尿道の中にあるんですから。

ちゃんと出し切るには、トイレに座って全部出るまで待つこと。立ったままだと衣服で窮屈だからすぐにジッパーを上げちゃうけど、座って用を足せば楽ちんなんですね。じっと待っていられるはずよ。

自分でトイレを掃除しない殿方、奥さんのためにも座って用をたしませんか?

2 COMMENTS

座りション決定!

韓国では結婚する前に座りションする約束をして結婚します。
知ってましたか?笑

このブログを主人に伝えたら、これから座りションにする。と決めました。

トイレは綺麗で清潔を心がけてる私にとって嬉しい日になりました。
ありがとうございました。笑

天狗👺

私は座ってますよ。何故かって?トイレ掃除は私が担当だからですよ🥲
なので外では思い切り立っますよ👺

現在コメントは受け付けておりません。