梅雨明けから本格的な夏へ

【街ぶら】文化学園服飾博物館へ

今日は文化学園服飾博物館へ。

「日本服飾の美」展が開催されていました。

本展では、江戸時代の豪商で近代には財閥で知られる三井家伝来の打掛、公家の伝統を受け継いだ近代の官延衣装、簡素な中にも潔さの漂う江戸時代後期の武家の服飾などを紹介します。

それぞれの制度やしきたり、気風から生み出された服飾には、繊細な染織技術や優美な意匠が見られ、日本の美意識が集約されています。(説明文を抜粋)

展示品の写真は、残念ながらすべて🆖でした。

この写真はホームページから~。

5 COMMENTS

舞妓さん

見事な服飾ですね~👀 日本の技術はトップクラスなんでしょうね💕
でも、やはり撮影NGでしたか💦 本物を見てみたいなぁ👀
着物には興味ないけど、綺麗ですもんね👀

いいね

カラフルで色がとっても綺麗ですねー。

日傘忘れずに🤭

しばらく「館」が続きそうですね🤣
昼飲み処の紹介も次からよろしくです🍻🤣

先日、あるお店を五時に予約したんですが、それまでに1時間くらい時間が余り、珈琲を飲むようなメンバーでも無く、昼のみ処を探しました。探してみると中々無くてね。🤭

西口にはバルタン星人のビル

美容や服飾系の学生は個性的ですよね。髪の毛ピンクとか顔にピアスとかゲタ履いてたり🤭

学園と博物館は併設しているのかな?街路樹が素敵な良い通りですね。

新宿西口

2年前迄、文化学園の近くに通勤してました😊
文化学園に通う学生さん達は国際色豊か、何たってファッションが奇抜‼️思い思いの好きな装いは、個性的でとても可愛いかった~🤣🤣🤣
新宿の雑踏の中、嫌気がさす所を和ませてくれたなぁ~

現在コメントは受け付けておりません。