新年慶祝大公演で「K-POPをパクリ」?

この動画は、韓国のネット上で話題になった後、韓国のMBCの放送局などがこの出来事を報じています。疑いをかけられているのが、新年にピョンヤンで行われた「新年慶祝大公演」で披露された「우리를 부러워하라」。

「우리를 부러워하라」

動画の1分34秒あたりが該当部分

「우리를 부러워하라」はもともとは青峰楽団(2015年結成)が歌った有名曲で、2023年の新年公演では新人歌手の정홍란がこの歌を歌いました。このなかの特別アレンジと見られる間奏のパートが、韓国のK-POPガールズグループ「GFRIEND」が2017年に発表した「FINGERTIP」の前奏を完コピしてるとの指摘です。

「FINGERTIP」

動画の0分35秒あたりが該当部分

1月の最高人民会議では「ピョンヤン文化語保護法」が採択され「言語生活で規範的でないものを排撃する」と強調していますが、韓国から流入する音楽に対して厳しい統制を行なうことはできるんでしょうか。

「元帥様に仕える誇りを歌う」楽曲に、韓国風の「ファンキーなディスコジャンル」のアレンジ。韓国ではネット民によりこれが発見され、話題になるや各コミュニティでは大盛りあがりです。

「パクリで訴訟を起こすこともできず…ああ…」
「南朝鮮をチラ見もするなと言っておきながらベタなパクリ?」

などとコメントが書き込まれています。

スポンサーリンク

2 COMMENTS

もうミサイルは卒業👍

なんか、ダサいね👀💦
もし本当なら、ダサすぎる~😞
でも、それを見つけたネット民も、ダサいね~💦
私的には、あまり関心が無いので、どうでも良いんじゃない~?くらい~😢
でも、「ぷろうぉはら~」の発想も、なんかダサい😞

返信する
徹子の部屋

この歌手のボブカットもイマイチだなぁ~。
黒柳徹子みたいだ(笑)

返信する

コメントを残す