梅雨明けから本格的な夏へ

【海外】最後までドタバタのタイ旅行🇹🇭

直行便は早い。離陸が1時間遅れたけど、3時過ぎにはタイ空港に到着しました🛬 途中香港上空あたりで揺れたので、窓の外を見ると恐ろしい台風の目がありました。

タイの入国審査は簡単でした。何も聞かれないし、入国書類もない。機械で指紋を撮ってパスポートを見せるだけでした。

スーツケースを受け取って、現地のSIMカードを入れてもらう。安くて手間いらずです。8日間使える15ギガで、通話可能なSIMカードを手際良く入れ換えてもらって、299バーツ(約1200円)でした。

宿泊はアソーク駅とショッピングモールに直結のホテルです。

今日はBTSの1日乗車券であっちこっちへ出かけました。スイカジュース最高です。どこも電線の束が恐ろしいです。優先席には子どもと、お坊さんも…

観光中キャセイとのメールのやり取りで、航空券が往復ともキャンセルされたことを確認し、復路の航空券が無いことに焦りました。スマホで航空会社にアクセスするも、決済の段階で上手く行かない。

どうしよう… 帰国前々日のアユタヤ遺跡ツアーの昼食中に、現地のHISに電話をすると、航空券の空きがあれば前日でも手配出来るとの事でした。明日、支店のオープン前に行ってみよう。

ふぅー💦。少し代金は高くなったけど無事に帰りの航空券を手配できました。でも、まだ終わってなかった。

タイ航空は帰りも離陸が1時間半遅れ、羽田空港に着くと電車もバスも間に合わない。止むを得ず、都内に住む妹の家にみんなで一泊しました。翌日ゆっくり起きて解散となりました。

タイは、地続きに色んな国と接していて、何度も戦火をくぐり抜け、宗教の違う多くの民族が共存しています。近年急速に発展し、観光大国のバンコクは旅行者が溢れています。ビル群が立ち並ぶ範囲が広く、デパートの数にも広さにも圧倒され、若者の活気で溢れています。

旅行から帰って来ていつも思う事は、やっぱり住み慣れた我が家が一番。何はともあれ、この時代の日本に生まれ育った事に、心から感謝しています。

6 COMMENTS

我が家の良さを再確認したいのかな?

ドタバタって言うけど、なんだかんだタイを満喫してきた感が、写真から匂いますね💕
あの商店街のど真ん中に電車が走る光景は、結構スリリングですね~👀💦
今、どこの国でも旅行者でごった返しているらしいですね~ ニュースでやってました👂
コロナ禍の反動で、みんな動きたいんでしょうね👀
で、結局我が家が一番と思うなら、行かなきゃ良いのに~とか思っちゃう💦

出不精

冒険心、衰えてないね~🛫
俺は国内で充分だ。

ムエタイ

タイ🇹🇭と言えばムエタイ、ムエタイと言えばK-1のブアカオウ🥊強かったなー。

投稿者🛫🧳

今回の旅では色んな経験をしました。若者が一緒で本当に良かった〜。歳を重ねた姉妹だけだったら、視野も狭いし、頭の回転も鈍いし、もっと大変だったなぁ…
タイでも日本と変わらず、スマホで地図を見ながら、いつも3ババを先導してくれました。現地の旅行代理店は心強かった。日本語が通じるしね。
東京より蒸し暑いこの時期のタイは、私にはキツかった。
でも、”三つ子の魂百まで”で、冒険心旺盛な私は、まだまだ知らない世界を見てみたいナ🥰

姉妹仲良く

姉妹の仲が良く、娘まで頼り甲斐があるのは幸せの証拠ですよー😃
羨ましい限りです🥲

蝉しぐれ

ガパオ、カオマンガイ、バッタイなんかは、タイフェアで買って食べるけど…
スイカジュースか?
渋谷のドンキホーテの並びの한우리でスイカジュースを🍉飲んだ。

現在コメントは受け付けておりません。